チェリーカジノでGOLDEN TICKET2をプレイ!

モーロック博士のオンカジ迷走記(第27回「博士、遂にソロプレイ!! 新生モーロックの門出や如何に!?」)

エンプティ
エンプティ

博士、残念なご連絡です

モーロック博士
博士

どうしたのじゃ?

エンプティ
エンプティ

博士が若造と呼ぶ上の人が、ただでさえ忙しいところへさらにデカい仕事を当てて究極に忙しくなったので、しばらくはこの研究所へ顔を滅多に出せない、とのメールが今朝ありました

モーロック博士
博士

あやつ、過労死するのでは!?

エンプティ
エンプティ

あと、これを機に博士もプレイ記事を自分一人でやってみて飛躍の年にしましょう、と綴られています

モーロック博士
博士

…おう、そうか。確かに今までワシはみんなに頼り切っていたところがあったな。オンカジプレイヤーとなってから3年くらい経つかの? ここらで一丁、独り立ちしてみるとしようかの

エンプティ
エンプティ

私は柱の陰から飛雄馬を見守る明子のようにサポートしますので

モーロック博士
博士

うむ。距離感がイマイチ分からんが、今よりももう少し離れるということじゃな。心得たぞ

というわけで、今回からはワシ一人がプレイし、記事を書いて行こうと思う。

爺さんでも頑張れるところを世に見せる時がきたということじゃ。

さて、独り立ち記念とするわけではないが、今回はいつも以上に勝利にこだわっておきたいもの。

少しでも有利に事を運ぶため、折良くチェリーカジノで入金ボーナスを配っていたので利用してみたのじゃ。

25%と量はさして多くはないが、多いからといって最高の結果をもたらすわけではない。

貰えるだけでも充分じゃ。

スロットなら現金化は40倍の条件で、チェリーカジノはこのタイプじゃな。

スポーツベット(スポーツブック)に興味がある人なら、途端に有利となるので勧めておきたい。

そこへちょうど

週末限定トーナメントと題し、GOLDEN TICKET2で倍率を競うイベントが行われていたので参加することにした。

平日限定のボーナスを貰いながら、週末のイベントに参加するとはどういう西村京太郎ばりのトレインミステリートリックが炸裂したのかと思うかもしれんが、木曜日の日付変更ギリギリで入金したまま眠りについてしまって、翌日改めてログインしたら週末で開催していたというだけなのじゃ。

ところで、このGOLDEN TICKET2、デビューからだいぶ経っているため、おおよそのゲーム性は十分浸透していると思われるが、一応おさらいしておくと・・・

いわゆる落ちゲーで、ゲーム終了時にBONUSの文字が全部見えている状態ならボーナスを獲得・・・

というルールじゃ。

絵柄は同一のものが縦か横に3つ以上並ぶと消え、当該ゲームで絵柄が補充されることはない。

ただし、3つ並びで消えた場合のみ、中央にWILDが残るようになる。

上の画像では中央ラインの消滅のところにWILDが追加されるぞい。

また、ピエロとナイフ投げと猛獣使い(団長?)のキャラクター3種はそれぞれ別の組合せでも3つ以上並べばOK。

ただ、4つ以上の場合に同キャラ3つ並びなどの同時判定も行われているので、同じキャラのみの構成なのか、混成の組合せなのかで、その後の展開が変わるケースが生じるのも醍醐味の一つじゃな。

そして、キャラクターの組合せが消えた時に、3つ並び→1ゲージ、4つ並び→2ゲージ、5つ並び→3ゲージ分、左下のメーターが溜まる。

メーターが溜まりきると、それ以上消えなくなった状態にWILDが1~2個ランダムの位置に追加される(マルチプライヤーが付くかどうかは、右にいるキャラに依存)ぞい。

これらのルールに則り、「終了時にBONUSが丸見えの状態」で終えればよっしゃバチコイとなるのじゃが・・・

BONUSが見えている状態になっても、

ゲージが溜まる

→WILDがBONUSのライン上に乗っかり消えず

→大逆転ミラクル嫌がらせ流局…

のパターンも極々稀に発生するから、最期の最後まで油断は禁物とだけ言っておこう。

あれは本当に血圧が上がるぞい。

などと説明しているうちに、早速当たったのじゃ。

フリースピンの数とマルチプライヤーの倍率が異なるのを選ぶのじゃが、ここは好みで。

ボーナス中は左下ゲージが溜まると

2×2サイズのWILDがどこかに止まるWIN SPINに突入する。

ここでは5ゲージ分を溜めれば、マルチプライヤーを持ち越した状態でWIN SPINが継続するのじゃ。

ループ自体はそんなに起きないのじゃが、2ループ以降を如何に獲得できるかが巨大配当の鍵となる。

今回のトーナメントではこれを頑張りたいのじゃが…

全然伸びずに42.35倍で終了なのじゃ。

まぁ、まだまだ勝負は始まったばかりじゃて、問題なかろう。

…などと悠長に構えておったら、当りは軽いが全然伸びないという状況に陥ってしまう。

こういう時は日を改めて流れを変えるべしと家訓にあるのじゃが…

端末を変えたりもして、色々策を講じても、どうにかこうにか73倍オーバーを出すのが精一杯。

しかも、その場面をキャプチャし損ねるという大失態を…本当にすまぬ。

全力で突き進んだ結果、見事に残高がゼロになり、新モーロックの門出は痛く苦い敗北で幕を閉じたのじゃった。

150倍くらいはイケると思ったんじゃがなぁ…。

■結果

入金 $100.00(ボーナス+$25)

出金 $0.00

収支 –$100

エンプティ
エンプティ

今回初めて一人でやってみてどうでしたか?

モーロック博士
博士

勝負はさておき、ミスなくやれた! と思ったら、肝心の記録が出た時のスクショが残せなくて減点じゃな。というか、スマホってあんなにスクショを撮りづらい操作方法なんじゃ? 訴えてもよいかの?

エンプティ
エンプティ

まぁまぁ、そこは抑えてくださいよ。で、博士…最初の当りを覚えてますか?

モーロック博士
博士

これじゃろ?

エンプティ
エンプティ

実は、2個めのWILDが青枠の位置に来たら…全消しだったんですよ(絵柄が全部消えるかWILDのみが残る状態)

モーロック博士
博士

あああああ! それがあったのじゃ…500倍の配当が貰える全消しのチャンスだったのじゃ…

エンプティ
エンプティ

あれを決めていたら、今回大勝ち&上位入賞間違しでしたね

モーロック博士
博士

そのトーナメント結果じゃが

モーロック博士
博士

恐らく16位で終了し、$0.4×20回の報酬が…

モーロック博士
博士

運良く一回当たって$22.14のボーナスマネーを獲得したのじゃ。これを元手に負債を取り戻すぞい

エンプティ
エンプティ

ここだけの話、チェリーカジノのトーナメントは競争率が低いです。今がチャンスなので、皆さんも積極的に参加してみてください

今回遊んだカジノはこちら↓

入金不要!30ドル無料贈呈のチェリーカジノ

チェリーカジノ

https://www.cherrycasino.com/ja/

50年以上の実績を誇る数々の受賞歴をもつ老舗カジノ

お申し込みへ

エンプティ

本日のカジノライター

エンプティ(empty)

プレイの中心はモーロック博士なのですが、記事はワタシが代筆でやっています(正直な告白)。何しろ、博士はキーボードを満足に打てないもので…。

ギャンブル関連には全く疎いはずだった2人(?)組ですが、ネットカジノ.jpでは珍しい、穿き古したパンツのヒモよりもユルユルな記事を書いていく予定です。

迷走しっぱなしになると思いますが、応援のほどよろしくお願いします。

記事に対するコメント一覧

  1. タピオカ第二世代 より:

    モーロック博士のソロデビュー(oノ´∀`)ノ+。゚ヲォォォォォ♪
    スクショって難しいですよね…片方力が足りてなくて電源落としてしまったり!音量大になって爆音におどろいたり…ぴちぴちJKだったらならないのかな。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。
    大勝利逃したとしてもトーナメント16位!凄いです!!
    おめでとうございます!

gotoTop