ecoPayz(エコペイズ)の登録 入金&出金の方法

ecopayz(エコペイズ)とは?

ecoPayzエコペイズ)は、オンラインカジノやブックメーカーで使用できる入金出金方法の一つです。

プレイヤーとカジノを繋ぐ「eウォレット」の一種で、ほとんど全てのオンラインカジノやブックメーカーに対応しています。

口座開設(登録方法)も簡単で、エコペイズにチャージしたお金をオンラインカジノやブックメーカーにクリックだけで入金することもできますし、カジノから受け取った勝利金を登録した銀行口座に出金するのも簡単です。

クリック1つでUSD(ドル)やEUR(ユーロ)を購入でき、エコペイズの口座に入金できるecoVouther(エコバウチャー)も用意されています。

また、エコペイズへの入金は銀行送金でも可能なので、クレジットカードなどを持っていないという人は口座開設後、銀行振込を利用するのもおすすめです。手順に沿って入力、クリックすればすぐにエコペイズの口座に反映されます。

エコペイズさえあればほとんどのネットカジノで決済が出来るので、オンラインカジノやブックメーカーで遊ぶなら必ず持っておきたい決済サービスです。

ecopayz(エコペイズ)のサービスとは

ecopayz(エコペイズ)の信頼性

エコペイズ(ecoPayz)は2008年にイギリスで設立されました。

運営会社はPSI-Pay Ltd.(登録番号:900011)という会社です。

現在、ヨーロッパを中心に150カ国以上の国で使用され、40以上の通貨に対応しているオンライン決済サービスです。

英国の金融行為監視機構・FCAのライセンスを取得しており、安心・安全・迅速・便利な電子決済サービスとして全世界で利用されています。

また、本人確認も初回出金時だけ必要というわけではありません。定期的に本人確認書類提出を求めるほど高いセキュリティで口座が守られているのです。

登録方法はとても簡単なので口座開設もクリックするだけで完了します。その信頼性の高さや使い方が簡単なことから、たくさんのオンラインカジノやブックメーカーで入金・出金方法として使用されています。

ecopayz(エコペイズ)のメリット

ecoPayz(エコペイズ)は全世界で利用されているオンライン決済サービスです。 口座にチャージしてオンラインカジノやブックメーカーに入金・出金、そして銀行口座に払い戻しするまで迅速に決済できる点、日本語対応カスタマーサポート完備、PCでもスマホでも簡単に使用可能、と様々なメリットがあります。 現在ほぼ全てのオンラインカジノやブックメーカーで使用可能な決済サービスです。たくさんのメリットを徹底解説するのでチェックしてみてください。

安心・安全・迅速に決済できる

ecoPayz(エコペイズ)では、初回出金時を含め定期的に本人確認書類の提出が必要となっており、不正を防ぐ仕組みが備わっており安心して使用できます。

「何度も証明書類を提出させられるなんてなんか不安」と思うかもしれませんが、イギリスの金融庁が決めたルールなのでエコペイズを利用するのであれば、アカウント開設などのタイミングで提出してください。

また、銀行口座への出金も高速現地出金の場合、数時間~数営業日で対応されるため着金を確認できるのが早く、比較的迅速な決済が可能です。

日本語対応サポートで安心

世界中で使用されているecoPayz(エコペイズ)ですが、完全日本語対応のサポートを用意しています。

日本語が喋れるカスタマーサポートがトラブルにも対応しますので、初心者の方でも安心して登録・入金・銀行口座への出金が可能です。

「登録方法がいまいちよくわからない」「入金手数料はどれくらいなの?」「着金までの時間が知りたい」などどんな些細なことでも日本語で説明してくれるので、安心して問い合わせてみてください。

問い合わせ方法も簡単で、エコペイズの公式サイト下部から「ヘルプ」をクリックすれば気軽に問い合わせられます。

ほとんどのネットカジノで利用できる

ecoPayz(エコペイズ)は、ベラジョンカジノ・インターカジノ・カジ旅をはじめとするほとんどのオンラインカジノ・ブックメーカーと提携しています。

オンラインカジノやブックメーカーによってドル(USD)やユーロ(EUR)など使い分けることもできます。ドル(USD)とユーロ(EUR)それぞれの口座として使い分けられるので試してみてください。

電子決済サービスはオンラインカジノやブックメーカーで遊ぶ際に必須と言えるものなので、是非ecoPayz(エコペイズ)を使用することをおすすめします。

ブラウザでもアプリでも簡単操作

150ヵ国以上に対応しているエコペイズは、PCのブラウザでもスマホアプリでも簡単に利用できます。

パソコンからならクリックするだけで簡単にオンラインカジノやブックメーカーへ入金・出金ができるのでぜひ利用してみてください。

スマホアプリを使用すれば、資金管理も簡単ですしし、手軽に利用できるのでおすすめです。

また、エコペイズはベラジョンカジノやピナクルなどの大手オンラインカジノでも決済方法として採用されているので資金移動のツールとしておすすめですし、安全性も十分期待できます。

新規登録はもちろん、口座へのチャージやオンラインカジノやブックメーカーへの入金・出金、銀行口座への引き出しまで、分かりやすい構造となっており、初めての方も迷わずに操作できます。

ecopayz(エコペイズ)の仕組み(お金の流れ)

エコペイズ(ecoPayz)におけるお金の流れは…

  • ①エコペイズの口座(USDやEURなど)に銀行振込やビットコインなどを使って入金(チャージ)する
  • ②エコペイズからオンラインカジノやブックメーカーへ入金する
  • ③オンラインカジノやブックメーカーからエコペイズに勝利金を出金する
  • ④エコペイズから銀行口座へ出金する

上記の流れが基本的な使い方です。

以下の項目では使い方ガイドをステップごとに徹底解説していきます。

一つひとつのステップは難しくないので、お金の流れを簡単に把握することができます。

ecopayz(エコペイズ)の仕組み(お金の流れ)

① ecopayz(エコペイズ)に入金(チャージ)する

まず、エコペイズの口座にチャージが必要です。

銀行口座や仮想通貨、「エコバウチャー」と呼ばれるカードなどを使用して、口座にチャージを行います。

この時、ご自身が設定した通貨(USDやEURなど)に変換されてエコペイズの口座に着金します。

例えば「米ドル」に設定している場合、日本円やビットコインなどを入金するとその時の為替レートに従って米ドルが口座に入金(チャージ)されます。

② ecopayz(エコペイズ)からネットカジノへ入金する

次に、エコペイズの口座からオンラインカジノやブックメーカーに入金します。

オンラインカジノやブックメーカーの入金画面から「エコペイズ」を選ぶとエコペイズの公式サイトにアクセスします。

エコペイズにログインし、入金額を確認して「入金する」というボタンを押すことで口座からネットカジノに残高が即時反映され入金が完了します。

基本的に入金手数料はかかりませんが、エコペイズの通貨とカジノの通貨が異なる場合は為替手数料がかかるのでご注意ください。

(※ただし、オンラインカジノ側で入金手数料がかかることがあるので注意しましょう。)

③ ネットカジノからecopayz(エコペイズ)に出金(チャージ)する

オンラインカジノやブックメーカーで勝利したら、その勝利金をエコペイズに出金できます!

オンラインカジノやブックメーカーの出金画面から「エコペイズ」を選択し、アカウント番号とパスワードを記入して「出金する」を選ぶと出金申請が行われ、審査終了後にエコペイズに入金(チャージ)されます。

エコペイズからの入金実績が無い場合や、そのオンラインカジノで本人確認書類を提出していない場合出金できない場合があります。

※オンラインカジノは、ほとんどの場合、入金方法と同じ方法で出金しますので、エコペイズで入金したらエコペイズに出金します。

④ ecopayz(エコペイズ)から銀行口座へ出金する

エコペイズの口座にある残高をご自身の銀行口座へ出金することでお金が手元に戻ってきます。

エコペイズの公式サイトやアプリから「資金を送金」を選択します。

「銀行口座」をタップし、「高速現地出金」の欄に(最初のみ)お持ちの銀行口座の情報を入力します。

最後に出金額を入力し出金申請が完了すれば、数時間~数営業日で口座に着金します。

ecopayz(エコペイズ)の手数料

エコペイズ(ecoPayz)は、口座開設やオンラインカジノ・ブックメーカーへの入金・出金を行う際は入金手数料などを気にせず無料でご利用いただけます。

ただ、エコペイズの口座からお持ちの銀行口座に送金を行う際や、エコペイズにチャージする時に異なる通貨を使用する際の為替手数料などは必要です。

手数料は「会員レベル(クラシック、シルバー、ゴールド、プラチナ、VIP)」が上がるにつれて下がります。

当サイトからの登録でシルバーの1つ上にあたる「ゴールド」レベルからご利用いただけるので、手数料が割安になります。

ecopayz(エコペイズ)の手数料

口座開設手数料・口座維持手数料

エコペイズの口座開設手数料は無料です。

口座維持手数料は1年に1回以上使用していれば無料です。(下限や上限なし)

12ヶ月以上使用しない場合、月に1.7ドル(185.9円)の口座維持手数料がかかります。

もし放置していたとしても口座に残高が無い場合、口座維持手数料を引かれることはありません。

資金が残っていると口座維持費がかかってもったいないので、カジノをプレイしないときは手間かもしれませんが、手数料無料になるよう残高を引き出しておきましょう。

また、もうオンラインカジノは利用しないというのであればアカウントを凍結または休眠状態にしておくのもよいでしょう。

口座への入金(チャージ)手数料

エコペイズに入金する際の手数料は、銀行送金の場合入金額の5%、エコバウチャーを購入する場合2.9%がかかります。

仮想通貨の取引所から入金する場合は入金手数料は無料です。

また、エコペイズで使用する通貨とは異なる通貨で入金した場合1.49%(ゴールド会員)の為替手数料がかかります。

口座からの出金手数料

エコペイズの口座残高を出金する際の手数料は、出金額の1%です。

ただし、1500ユーロ(20万円)以下の場合、15ユーロ(2,000円)の手数料が一律でかかります。

また、エコペイズの口座と出金口座の使用通貨が異なる場合、シルバーだと2.99%かかるところが、当サイトから登録してゴールド会員になると1.49%の為替手数料になります。

ネットカジノへの入出金手数料

オンラインカジノやブックメーカーへの入出金手数料は一律無料です。

ただし、オンラインカジノやブックメーカーによっては一定期間内に複数回出金すると手数料を差し引かれる場合があるのでご注意ください。

また、オンラインカジノやブックメーカーで使用する通貨とエコペイズの通貨が異なると1.49%の為替手数料がかかります。

会員レベルと手数料について

当サイト以外からエコペイズに登録すると、「会員ランク」は一番下の「クラシック」から始まります。

本人確認やエコペイズの使用頻度に応じてグレードアップし、「Classic(クラシック)」→「Silver(シルバー)」→「Gold(ゴールド)」→「platina(プラチナ)」→「VIP」‥と格上げされます。

会員ランクが上がると、為替手数料が2.99%から半額の1.49%になったり、個人間送金手数料が無料になったりと大変お得に使用できます。(当サイトから登録すればシルバーの1つ上、ゴールドランクから使用できます。)

当サイトから登録で、ゴールド会員からスタート

当サイトから登録で、ゴールド会員からスタート

当サイト「ネットカジノ.jp」からエコペイズ(ecoPayz)に登録すれば、いきなり「ゴールド会員」のランクからスタートします!

通常だと、「クラシックランク」から「シルバーランク」への格上げは難しくないのですが、「シルバーランク」から「ゴールドランク」に格上げされる条件はかなり難しいものです。

「本人確認書類の提出」「シルバーランク昇格から30日以上経過している」「合計5,000ユーロ以上入金」「合計25,000ユーロ以上ネットカジノに送金」‥と多くのハードルがあります。

しかし、当サイトを経由して新規登録するだけでシルバーランクからの昇格条件を飛ばしてゴールド会員からスタート!

入金・出金限度額が上がったり、様々な手数料が割り引かれたりと大変お得なので是非当サイトから登録してみてはいかがでしょうか?

ゴールド会員のメリット

ゴールド会員は手数料が大変お得です!

シルバー会員の場合、口座の通貨と異なる通貨を入金・出金する際にかかる為替手数料が2.99%のところ、ゴールド会員だと半額以下の1.49%に!

また、アカウントの残高を個人間で送金する際の手数料も無料になるので絶対にお得です。

ecopayz(エコペイズ)の登録・口座開設の手順

ecopayz(エコペイズ)の登録・口座開設の手順

ここから、エコペイズ(ecoPayz)の登録方法について解説します。手順通りに入力してクリックするだけで簡単に口座開設できるのでチャレンジしてみてください。

全て日本語で登録できるので非常に簡単です。口座開設は無料で、ほとんどのオンラインカジノやブックメーカーで使用できるので、是非アカウントを作成しておくのがおすすめです。

また、当サイトから登録し、本人確認などの手続きが完了すれば「ゴールド会員」にアップグレードされます!

アップグレードするための手順も紹介していますので、当サイトから是非登録していただければと思います。

公式サイトでecoAccountを作成

公式サイトにアクセスすると、画面が英語表記になっている場合があります。

この場合は、右上にある三本線「≡」をタップします。

メニューを開いて「言語」から「日本語」を選択します。

画面が日本語表記になったことを確認して「公式アカウントを開設」をタップします。

ecopayz(エコペイズ)の公式サイトトップページの画像

ecopayz(エコペイズ)公式サイトへ移動します。

文字が英語で表示されている場合は、
右上の「≡」メニューをタップします。

ecopayz(エコペイズ)の公式サイト、メニューが開いている画像

メニューが開いたら、

下の方にある「言語」で「日本語」を選択してください。

ecopayz(エコペイズ)の公式サイト、日本語表示になった画像

日本語表示になったら、

緑色の「無料アカウントを開設」ボタンをタップします。

アカウント情報の登録

ecopayz(エコペイズ)アカウント情報登録画面

「ecoAccountを作成」画面に入力します。

先ずは「アカウント情報」の7項目を入力します。

  • ① ユーザー名:アルファベット(半角英数)で入力します。
     例)magcupman
  • ② Eメールアドレス:メールアドレスを入力します。
     ※gmailやyahoomailでもOKです。
  • ③ パスワード:パスワードを設定します。
  • ④ パスワードを確認:パスワードを再入力します。
  • ⑤ 国:日本を選択します。
  • ⑥ 言語:日本語を選択します。
  • ⑦ 通貨単位:USDを選択します。
     ※オンラインカジノの入出金の場合、USDが使用される事が多いため通貨単位を合わせておきます。EURなど他の通貨が使用したい場合は追加して複数口座も利用できるので安心してください。

ecopayz(エコペイズ)個人情報登録画面

次に「個人情報」16項目を入力します。

  • ⑧ 名(英語):名前を英語で入力します。
     例)Kazuo
  • ⑨ 姓(英語):姓を英語で入力します。
     例)Ueda
  • ⑩ ID中の名前(ローカル):名前を日本語で入力します。
     例)和男
  • ⑪ ID中の名字(ローカル):姓を日本語で入力します。
     例)上田
  • ⑫ 誕生日:生まれた日を選択
  • ⑬ 誕生月:生まれた月を選択
  • ⑭ 誕生年:生まれた年を選択
  • ⑮ 通り:「○○丁目○○番地」を入力します。
     例)1-2-159
  • ⑯ビル名/ビル番号:アパート名を入力します。
     例)Kamei Apart 303
  • ⑰ 都道府県名:アルファベットで入力します。
     例)Kanagawa
  • ⑱ 市町村名:アルファベットで入力します。
     例)Yokohama-si Asahi-ku
  • ⑲ 郵便番号:例)241-0025
  • ⑳ 住所証明書中の住所(ローカル):住所を日本語で入力します。
     例)神奈川県横浜市旭区1-2-159)
  • ㉑ コード:日本の電話コード「81」を入力します。
  • ㉒ 携帯電話:電話番号の先頭の「0」を除いてハイフン無しで記入します。
     例)8056781234
  • ㉓ 資金源:「投資利益」など適当に選択します。

ecopayz(エコペイズ)「CAPTCHA」等の入力画面

「CAPTCHA」等の入力を行います。

  • ㉔ CAPTCHA番号画像:読みにくい場合はタップすると新しい数字が表示されます。
  • ㉕ ここにCAPTCHAを入力:CAPTCHA番号画像の数字を入力します。
     例)221514
  • ㉖ 利用諸条件に同意、プライバシーポリシーの確認:チェックを入れます。
  • ㉗ 情報受け取りの希望:チェックしなくても可
  • ㉘ 最後に「アカウントの作成」ボタンをタップします。

アカウント登録が完了すると「ecoAccountへようこそ」の吹き出しが表示されます。

ecoAccountをゴールドへアップグレード

口座開設が終わったら、ゴールド会員へのアップグレードを行います。

  • ・メールアドレスの確認
  • ・本人確認書類の提出
  • ・セキュリティの質問を設定

以上の項目さえ完了すればすぐにゴールド会員になります。

当サイト限定のキャンペーンとなっているので是非ご活用ください。

ecopayz(エコペイズ)登録直後の画像

アカウント登録直後は「クラシック」会員の状態です。自撮り写真や身分証明書(運転免許証やマイナンバーカードなど)の送信が必要になるので手元に用意しておきましょう。

メニュー「≡」を開き、上の方にある「マイアカウント」をタップします。

「設定」画面が表示され、

「プロフィール」にアカウントレベル:「Classicアカウント」とあります。

その右の「アップグレード」の文字をタップします。

アップグレード画面の画像

「アップグレード」画面が表示されます。

  • ・「Eメールアドレスを確認」
  • ・「セキュリティの質問を設定」
  • ・「身元を確認」

以上3つの手続きが完了すれば「ゴールド」会員へアップグレードされます。

Eメールアドレスを確認

Eメールアドレスを確認画面

「Eメールアドレスを確認」をタップします。

開いた部分に、緑色の「Eメールアドレスを確認」ボタンがあるのでタップします。

すぐにエコペイズから、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

エコペイズから届いたメール

「メールアドレスの認証を行ってください」

という内容のメールが届きます。

メール内の緑色の「メールアドレスを認証」ボタンをタップします。

確認メッセージと「続行」ボタン

「メールアドレスが確認されました」とメッセージが表示されます。

「続行」ボタンをタップします。

ecoAccountのセキュリティ強化画面

「ecoAccountのセキュリティ強化」と表示されます。

セキュリティ強化のため「2段階認証プロセス」を設定します。

「コードのリクエスト」ボタンをタップします。

2段階アクセスコード画面

エコペイズからメールが届き、

2段階認証を設定するための「アクセスコード」が記述されています。

そのコードを「アクセスコード記入欄」に入力して次に進みます。

認証方法の選択画面

2段階目の認証は

「Google認証システム」と「SMSまたは音声通話」から選択します。

どちらでも構いませんが、今回は…

「SMSまたは音声通話」での認証を解説します。(おすすめ)

「SMSまたは音声通話」をタップします。

SMSまたは音声通話画面

「SMSまたは音声通話」の画面が表示されます。

正しい電話番号が入力されているか確認してください。

電話番号が入力されていない場合や間違っている場合は入力します。

例)+81:8045679632

※ 070、080、090の最初の「0」は省略して入力します。

入力したら「コードのリクエスト」ボタンをタップします。

2段階設定完了画面

「SMSまたは音声通話による2段階認証が設定されました。」と表示されます。

これで、2段階認証プロセスの設定は完了です。

「続行」ボタンをタップして次に進みます。

セキュリティの質問を設定

アップグレード画面

2段階認証プロセスの設定が完了すると、

「アップグレード」画面に戻ります。

「Eメールアドレスを確認」にチェックマークが付き、完了したことを示しています。

次は「セキュリティの質問を設定」をタップします。

「セキュリティの質問を設定」画面

「セキュリティの質問を設定」項目が表示されます。

  • ・「現在のパスワード」
  • ・「セキュリティの質問を選択」
  • ・「回答」

の3項目を入力します。

項目の設定画面

「現在のパスワード」:ecopayzのパスワードを入力

「セキュリティの質問を選択」:表示される質問から1つ選択

「回答」:質問の回答を記入

※「回答」は「ひらがな」、「カタカナ」、「漢字」、「アルファベット」のどれで記入したか覚えておいてください。

3項目の入力が終わったら「保存」ボタンをタップします。

「セキュリティの質問を設定」完了画面

「変更が無事保存されました」と表示されます。

「セキュリティの質問を設定」にチェックマークが付き、完了したことを示しています。

次は、「身元を確認」をタップします。

身元を確認

身元を確認画面

「身元を確認」画面が表示されます。

  • ・「身分の証明」
  • ・「住所の証明」
  • ・「写真」

の3項目があり、それぞれ写真をアップロードします。

画像の形式は「jpg(jpeg)」、「png」、「pdf」のいずれかです。

※スマホで撮影した写真でOKです。

「身分の証明」アップロード画面

「身分の証明」では、

  • ・「パスポート」
  • ・「運転免許証」表裏両面
  • ・「国民IDカード」表裏両面

のいずれかの写真をアップロードします。

「運転免許証」表裏両面の写真をアップロードするのが一般的だと思います。もし持っていない場合は国民IDカード(マイナンバーカード)がおすすめです。

※スマホで撮影した写真でOKです。画面に記載されている注意書を参考に撮影してください。

※写真は手振れなどに注意してください。記載情報がはっきり読める写真を準備しましょう。

「住所の証明」アップロード画面

「住所の証明」では、

  • ・「水道光熱費領収書」
  • ・「銀行取引明細書」
  • ・「住居証明書」

のいずれかの写真をアップロードします。

3ヶ月以内の日付で名前と住所が明記されているものが有効です。

※スマホで撮影した写真でOKです。

※電話料金の領収書は不可です。ご注意ください。

※写真は手振れなどに注意してください。記載情報がはっきり読める写真を準備しましょう。

「写真」画面

「写真」では、自撮り写真を撮影してアップロードします。

本日撮影したもので、顔がはっきりわかる写真が必要です。

全ての写真の準備が出来たら、

「認証のために送信」ボタンが有効になりますので、タップして送信してください。

送信が完了すると「アップグレード」画面の「身元を確認」の部分に「ドキュメントを受け取りました」と表示されます。

これで手続き完了です。

審査が通れば、数日後にecopayzから「アップグレードされた」旨のメールが届きます。

※写真に不備がある場合は再提出のお知らせメールが届きます。また現在は資金源がわかるものなどの提出も必要になるので、手元に用意しておきましょう。もし資金源に関する書類について説明が必要な場合はカスタマーサポートに問い合わせてみてください。

ecopayz(エコペイズ)への入金方法(チャージ)

ecopayz(エコペイズ)への入金方法イメージ

エコペイズ(ecoPayz)を使用するためにはエコペイズの口座に入金し、残高をチャージする必要があります。

入金方法は4種類あり、銀行振込やビットコインなどの仮想通貨といった入金手段がありますが、現在クレジットカードでの入金は受け付けていないのでご注意ください。

次以降の項目では、入金手段に関する解説、そしてエコペイズへの入金方法(チャージ)について説明しています。

ecopayz(エコペイズ)への入金方法は現在4種類

エコペイズ(ecoPayz)への入金手段は、現在(オンラインカジノからのチャージを除き)大きく分けて4種類存在します。

銀行振込による入金が最も使用頻度が高く、次いで仮想通貨(ビットコイン)、エコバウチャー、ポケットチェンジマシンによる入金、となっています。

銀行振込での入金

エコペイズに入金を行う際に最も使われているのが銀行振込による入金です。

現在は「ローカル銀行振込」が主流となっており、お持ちの国内銀行口座からエコペイズが保有する国内の銀行口座に振り込みが出来ます。

エコペイズの日本円口座を用意すれば為替手数料もかからずお得です。

ビットコインでの入金

ビットコインなどの仮想通貨を用いてエコペイズにチャージを行うこともできます。

ビットコインを使用した場合、手数料は(為替手数料を除いて)無料。

銀行振込の場合5%の手数料がかかるので大変お得とあって人気の入金手段となっています。

エコバウチャーでの入金

エコバウチャーとはプリペイドカードのようなもので、特定の販売店からバウチャーを購入してエコペイズにチャージを行うことができます。

手数料は少々割高ですが、クレジットカードを使用して購入が可能なので、クレカ入金を行いたい方におすすめです。

ポケットチェンジマシンでの入金

「ポケットチェンジマシン」とは、空港や主要駅に設置してある緑の端末のことで、余った外国の通貨(日本円もOK)をコードに変換できます。

そのコードをエコペイズに入力することでチャージが可能となります。クレカも銀行口座も必要ないので現金派におすすめです。

銀行振込による入金手順(ローカル銀行入金)

現在取り扱いのある4つの入金方法のうち、最も多く利用されている銀行振込による入金手順を解説します。

ecopayz(エコペイズ)のメニューを開いた画像

右上の「≡」メニューアイコンをタップし、メニューを開きます。

「資金を入金」をタップします。

ecopayz(エコペイズ)「資金を入金」の画面

「資金を入金」画面が表示されます。

「入金方法」の部分をタップして開き、「ローカル入金方法」を選択します。

「Wire Pay」が表示されます。

これが銀行振込です。

100ドル入力した画像

「Wire Pay」の下に、「金額」入力欄があります。

通貨単位は「USD」と表示されています。アメリカドルです。

例)画像では$100入金を表示しています。

金額の入力後、入力欄下のチェック欄にチェックを入れ「続行」ボタンをタップします。

「支払詳細」画面

「支払詳細」画面が表示されますので内容を確認します。

「入金を完了するために、これらの手順に従ってください」部分に、手順1~3が表示されます。

その下に指定振込先のデータと希望金額(ドル)を反映するために必要な日本円が表示されます。

ご利用の銀行口座から指定振込先へ振り込み手続きを行ってください。

【重要】:必ず「依頼人名」記入欄に「お名前」に続けて「アカウント番号」を入力してください。

例:フジモトタカシ 5656903411

【重要】:振込金額は「jpy」日本円で表示されていますが、小数点以下を切り上げて送金してください。

例)11,425.92jpy → 11,426円 を振込

以上で手続き完了です。

平日ならば数分~1時間程度。営業時間外は翌日。土日を挟む場合は翌営業日に反映されます。

セブン銀行、楽天銀行、ソニー銀行などのネットバンク系を利用すると処理が速いようです。

ポケットチェンジマシンによる入金手順

ポケットチェンジは、ドル、ユーロ、元、ウォン、日本円などを専用の機械を利用して電子マネーに交換できるサービスです。

設置数は少ないのですが、空港やホテル、駅などに設置されています。

ポケットチェンジの機械

お近くに設置されていたり、偶然見つけた場合など、気軽に利用してみることをおすすめします。

▼POCKETCHANGE公式サイト
https://www.pocket-change.jp/ja/

空港やホテルなどに端末は設置されています。設置箇所は下記URLを参照ください。

▼端末設置場所について
https://www.pocket-change.jp/ja/#location

ポケットチェンジ交換レート

まずは交換レートをチェック!

※スタート画面が日本語表記でなければ、「日本語」を選択して下さい。

交換を始める前に、現在の交換レートチェックができます。

「手持ちのお金がエコペイズ入金時に反映される額がどれくらいなのか?」を知る目安になりますので確認しておきましょう。

スタート画面から「交換レートを表示」をタッチします。

国別レート選択画面

国別レートを選択できますので、「日本」をタッチします。

交換レート一覧画面

現在の交換レートが表示されます。この画面の一番右がエコペイズの入金レートです。

それぞれの外貨が1単位当たりの各電子マネーに反映される割合を示しています。

レートの確認ができたら、実際にお金を投入してみましょう。

ポケットチェンジの電子マネー交換

ポケットチェンジ端末へ外貨投入

トップ画面の「スタート」をタッチします。

サービス選択画面

希望する交換先サービスから、「ecoPayz」パネルをタッチします。

サービス上限確認画面

$300相当以上の外貨投入には気をつけよう!

画面には、「一度の交換で最大$300まで」とあります。

つまり、どんなに多額の外貨を投入してもご自分のエコアカウント反映額は上限$300までとなります。

超過した分は自動的に寄付となり返金されないので、多額の投入の際には気をつけておきましょう。

上記内容を確認したら、「確定」をタッチします。

硬貨投入画面

コイン投入口が開きます。この投入口は硬貨だけ入れて下さい。

また投入が済んだら投入口は手動で閉めてください。

紙幣投入確認画面

次に、外貨紙幣を投入しますが、投入した紙幣は返却できない旨が通知されます。

確認後、「続ける」をタッチします

紙幣投入後の確認画面

紙幣を投入口に一枚ずつ入れて下さい。

(画面では$10紙幣を5枚、合計$50を投入しました。)

投入完了後に「次へ」をタッチします。

受取金額表示画面

画面には、受取金額が表示されます。これがエコアカウントに反映される金額です。 投入金額$50だと、先の交換レートより5%が手数料なので、$47.5が受取金額になります。 確認後、「確定」をタッチします。

レシートの受け取り

レシートが発行されますので必ず受け取りましょう。

【重要】:とても大切なレシートです。破棄せずに保管しましょう。

レシート

発行レシートには、専用入金処理へログインするための「QRコード」と、12桁のPINコード(ecoPayzコード)が印刷されています。

エコペイズ口座へ入金を反映させるための重要なコードですので、発行されたレシートは紛失しないように注意してください。

先ずは、QRコードリーダーなどで「QRコード」を読み取ってください。

専用ログイン画面

エコアカウントへの入金処理

注意:レシートが発行されただけでは、まだエコペイズに反映されていません!

「QRコード」を読み取ると、ポケットチェンジ専用ログイン画面が開きますので、エコペイズの「ユーザー名」、「パスワード」を入力してログインします。

ecoAccountに入金画面

ログインすると、ポケットチェンジ用のecoAccount入金画面が開きます。

【重要】:「PIN」の入力欄にレシートに記載された12桁のPINコードを入力します。

入金の情報

  • ・入金先アカウント:お持ちの口座(アカウント番号10桁)を選択。お持ちの口座が一つだけで口座名がなければ、「primary account」となります。
  • ・利用可能残高:現在口座にある残高
  • ・金額:レシート記載の金額を入力(今回は47.50となる)
  • ・入金通貨:USDを選択
  • ・PIN:レシートの12桁ecoPayzコードを入力

入力が終わったら、「続行」ボタンをタップします。

入金の情報確画面

ご自身で入力した内容に間違いがないかチェックし、「確認」を押します。

その後、「入金が完了しました!」の完了メッセージが表示されれば入金完了です (登録したメールアドレスに確認メールもすぐ届きます)

これでエコアカウントに金額$47.5が反映されます。

クレジットカードでの入金には対応していません

現在、エコペイズではゲーミングサイト(オンラインカジノ・ブックメーカーなどのギャンブルサイト)への入金を目的としたクレジットカードでのチャージには対応していません。クレジットカードで入金したい場合はエコバウチャーを購入してください。

ecopayz(エコペイズ)からカジノへの入金方法

ecopayz(エコペイズ)からカジノへの入金方法イメージ

続いては、エコペイズ(ecoPayz)からオンラインカジノやブックメーカーへ入金する方法を解説します。

例としてベラジョンカジノへの入金方法を解説していますが、ほとんどのオンラインカジノやブックメーカーはこれと同じような方法で入金するものと考えてください。

またウィリアムヒルなど一部オンラインカジノやブックメーカーではエコペイズを使った入金でキャッシュバックが実施されているサイトもあるので利用してみてください。

ベラジョンカジノへの入金例

ベラジョンカジノ入金手段選択画面

ベラジョンへログイン後、右上の「今すぐ入金」ボタンをタップします。

「入金方法の選択」画面が表示され、たくさんの入金手段が表示されます。

「ecopayz」をタップしてください。

ベラジョンカジノ入金画面

ベラジョンは獲得可能なボーナスがある場合、最上部に表示されていますので、ご希望に応じて「ボーナスを希望する」のスイッチをオン、オフしてください。

「希望取引金額を入力」の欄に金額を入力します。

金額を入力すると、入力欄の下に明細が表示されます。

ボーナスをもらう場合は、ボーナスを含んだ明細が表示されます。

「続ける」ボタンがオレンジ色になり、タップ出来る状態になりますので、タップします。

エコペイズの送金画面

エコペイズのログイン画面が開きますので、「ログインID」と「パスワード」を入力してログインします。

ログインすると「販売業者に送金」画面が自動で開きます。

「金額」に指定した金額が入力されており、「ecopayzの残高」が足りていれば、「今すぐ送金」ボタンがタップできる状態になっていますので、タップしてください。

ベラジョンの入金完了画面

ベラジョンの入金完了画面が開き、瞬時に入金が反映されます。

※ボーナス獲得をオンにしていた場合、獲得したボーナス金額も表示されます。

「完了」ボタンをタップして完了です。

※エコペイズを利用したカジノへの入金の流れはどのカジノでも同じです。

  • 1:エコペイズに入金(チャージ)しておく
  • 2:カジノの入金画面でエコペイズを選択し、金額を入力する
  • 3:エコペイズが開くのでログインし、「今すぐ送金」をタップする
  • 4:カジノの入金完了画面が表示される

カジノからecopayz(エコペイズ)への出金方法

カジノからecopayz(エコペイズ)への出金方法イメージ

次に、オンラインカジノからエコペイズ(ecoPayz)に出金する方法を解説します。

全ての決済サービスに共通することですが、出金の申請を行ってから実際に出金されるには少々時間がかかり、数分〜数十分で終わるカジノもあれば数営業日かかるカジノもあるのでご注意ください。

【注意】

カジノの勝金ををエコペイズ(ecoPayz)に出金するには、そのカジノでエコペイズ(ecoPayz)を使った入金実績が必要です。

クレジットカードなどで直接カジノへ入金した場合、エコペイズ(ecoPayz)への出金は出来ません。

エコペイズ(ecoPayz)で入金した場合は、エコペイズ(ecoPayz)へ出金できます。

例外もありますが、どのカジノでも、入金と出金は同じ手段で行います。

カジノからエコペイズへの出金手順

※カジノからエコペイズへの出金の流れはどのカジノでも同じです。

エコペイズへの着金は、瞬時~1時間程度で反映されます。

※初めての出金の場合、カジノによっては数日かかる場合もあります。

ecopayz(エコペイズ)からの出金方法

ecopayz(エコペイズ)からの出金方法イメージ

ecopayz(エコペイズ)からの出金は、あなたが指定した銀行口座へ振り込んでもらいます。

初めて出金する際にあなたの銀行口座を登録したり、本人確認書類提出したりします。2回目以降の出金手続きが簡単、円滑に行う事が出来ます。

銀行口座の登録手順

エコペイズのメーニューを開く

メニューを開き、「銀行口座とカード」をタップします。

銀行口座の登録

点線に囲まれた「銀行口座を追加」の部分をタップします。

銀行口座を追加画面

「銀行口座を追加」画面が表示されますので、口座情報を入力します。

  • ① 送金タイプ:「国際/ローカル出金」を選択
  • ② 銀行所在国:「日本」を選択
  • 受取人名:自動で入力されます(入力不要)
  • ③ 銀行口座番号:口座番号を半角英数で入力
  • ④ 銀行名:銀行名を英語で入力
  • ⑤ 銀行の住所:銀行の住所を英語で入力
  • ⑥ SWIFTコード:SWIFTコードを入力
  • ⑦ 銀行コード:銀行コードを入力
  • ⑧ 支店コード:支店コードを入力
  • ⑨ コルレス銀行:入力不要
  • ⑩ アカウントを追加ボタン※全記入後タップします

※銀行名や住所の英語表記がわからない場合は、「〇〇銀行 英語表記」などで検索すると紹介されています。

※「SWIFTコード」も「〇〇銀行 SWIFTコード」などで検索し調べてください。

口座登録の確認画面

「銀行口座情報を確認」画面が表示されます。

内容に誤りが無ければ、「確認」ボタンをタップしてください。

口座登録の確認画面2

画像のように、銀行によっては「国際電信送金」を受け付けない銀行があります。

その場合は諦めるしかありませんので、他の銀行を登録してください。

※今回「ソニー銀行」は登録できない事がわかりました。

※大手の都市銀行や地方銀行は「国際電信送金」を受け付けています。

追加された銀行口座

登録が完了すると、画像のように「銀行口座」に銀行名と口座番号が表示されます。

エコペイズ(ecoPayz)日本円アカウントの追加と「アカウント間送金」

カジノで使用する通貨がUSD(ドル)のため、エコペイズのアカウントもUSD(ドル)で登録しています。

日本の銀行へ出金するには、日本円に両替する必要があり、自動では行われません。

そのため、エコペイズ(ecoPayz)に日本円のアカウントを追加し、そこへドルを移して日本円へ両替します。

その日本円のアカウントから登録した銀行へ送金手続きを行います。

日本円アカウントの追加手順とアカウント間送金の手順を解説します。

日本円アカウントの追加手順

エコペイズメニュー画面

メニューを開き「マイアカウント」をタップします。

エコペイズ「マイアカウント」画面

「マイアカウント」画面が表示されます。

点線で囲まれた「+ 通貨アカウントを追加」をタップします。

「通貨アカウント追加」の入力欄

「通貨アカウント追加」の入力欄が表示されます。

「通貨アカウント追加」の入力欄へ入力

入力項目は2つです。

  • 「アカウント名」:お好きな名前を入力してください。
  • 「通貨」:タップすると様々な国の通貨が表示されますので、日本(JPY)を選んでください。

入力後、「保存」ボタンをタップします。

日本円アカウントが追加される

これで日本円アカウントが追加されます。

通貨単位が「JPY」になっています(矢印部分)

このように簡単に通貨別にアカウントを作ることが出来ます。

【使用例】:日本円で遊べるカジノの場合、日本円アカウントに入金すれば、両替が発生しないため、両替手数料がかからずお得です。

アカウント間送金の手順

カジノから出金したドルを日本円アカウントへ移し両替することで、登録銀行へ出金出来るようになります。

ドルアカウントから日本円アカウントへ、「アカウント間送金」の手順を解説します。

エコペイズマイアカウント画面

「マイアカウント」画面を表示すると、「ドルアカウント」と「日本円アカウント」が並んでいます。

画像では「ドルアカウント」に$100.59の残高があります。

$50を「日本円アカウント」に移してみます。

「ドルアカウント」の右下「送金」(赤丸部分)をタップします。

「資金を送金」画面

「資金を送金」画面が表示されます。

「出金先」と「金額」を入力します。

「出金先」選択画面

「出金先」をタップすると出金先リストが開きますので、「アカウント間」を選択します。

「金額」入力画面

「金額」に入力します。

今回は$50送金しますので、「50」と入力します。

入力したら、「続行」ボタンをタップします。

「取引明細を確認」画面

「取引明細を確認」画面が表示されます。

ここで「日本円アカウント」に反映される両替後の金額も確認できます。

「加算される金額」:5,299.38JPY と表示されています。

「確認」ボタンをタップします。

「送金成功!」の表示

「取引明細を確認」画面に「送金成功!」と表示されます。

送金が無事に完了しましたので、「マイアカウントへ行く」ボタンをタップします。

「マイアカウント」画面

「マイアカウント」画面を確認すると…

「ドルアカウント」:残高$100.59 → $50.59

「日本円アカウント」:残高0 → 5,299.38

このように「アカウント間」送金は簡単に行うことが出来ます。

「日本円アカウント」の残高を登録銀行へ送金することで、現金が手に入ります。

銀行口座への出金手順

登録した銀行口座への出金手順を解説します。

「マイアカウント」画面

「マイアカウント」画面を開きます。

「日本円アカウント」の「送金」(赤丸部分)をタップします。

「資金を送金」画面

「資金を送金」画面が表示されます。

「出金先」を開くと出金先のリストが表示されますので、「銀行口座」を選択します。

「銀行口座」を選択すると、必要な入力項目が変化します。

「銀行口座へ送金」画面

「銀行口座へ送金」の入力項目に入力していきます。

画像では、残高10,661.30JPYから、10,000jpyを出金しようとしています。

「金額」に10,000と入力したのですが、赤枠で表示され、赤文字の注意テキストが表示されています。

【注意テキストの内容】:入力した金額は666.00から8,663.31まででなければなりません

「資金を送金」画面の明細

画面を下へスクロールすると明細が表示されています。

銀行口座への振込手数料「1,997.99JPY」がかかるので、出金額の10,000JPYにプラスすると、残高の10,661.30JPYを超えてしまいます。

出金額:10,000 + 手数料:1,997.99 = 11,997.99

残高:10,661.30

不足:1,336.69

注意テキストの意味は、手数料込みの最低出金額が「666.00」、最高出金額が「8,663.31」という意味です。

「資金を送金」画面の明細

「金額」に注意テキストに示された最高出金額を入力すると、残高を使い切る事ができます。

「ローカル出金」を選択し

「出金先」で登録した銀行を選択します。

画面下へスクロールすると明細が表示されます。

チェックボックス(赤丸部分)にチェックを入れます。

「続行」ボタンがタップ可能になりますので、タップすると出金申請完了です。

早ければ数時間で銀行口座に振り込まれる場合がありますが、通常2、3日で振り込まれます。

ecocard(エコカード)を利用した出金

エコペイズ(ecopayz)は、数年前までコンビニATMでキャッシュの引き出しが可能なecocard(エコカード)を発行していました。

2021年6月現在において、ATMで使えるecocard(エコカード)は発行も使用も中止になっています。

ecopayz(エコペイズ)の便利な機能

エコペイズ(ecoPayz)の便利な機能についてご紹介します。当サイトから登録した方は両方とも無料で利用できます。

手数料が割安になったり、友人や家族への送金手段として利用できるなど利便性が高い機能をクリックだけで利用できます。

利用通貨ごとのアカウント追加

エコペイズでは、使用する通貨ごとに口座を1つずつ持つことができます。

異なる通貨を入金・出金する際に1.49%の為替手数料がかかりますが、利用通貨を追加することで同じ通貨で入金することができ、手数料がかからなくなるメリットがあります。

利用通貨は無料で追加できるので、「EUR」(ユーロ)「USD」(ドル)「JPY」(円)は追加しておくと良いでしょう。

個人間送金

ペイズでは、ユーザー同士で個人間送金が可能です。

エコペイズのアカウント番号を知っている方ならクリックだけで誰にでも送金することができ、ゴールドアカウントをお持ちの方なら無料で送金できます。

即時送金が可能なことから、友人や家族に送金する際に使用しやすく、ショッピングサイトなどオンラインカジノやブックメーカー以外のサイトにも利用できます。

送金のスピードも早く、年中無休で利用できるので安心感もあります。

ecopayz(エコペイズ)を利用できるカジノ一覧

エコペイズ(ecoPayz)はほとんど全てのオンラインカジノやブックメーカーで使用することができます。具体的には以下のようなサイトで使えます。

・カジノシークレット / ・ベラジョンカジノ / ・ラッキーニッキー / ・カジ旅 / ・カスモ / ・ジパングカジノ / ・スポーツベットアイオー / ・ピナクルカジノ / ・ウィリアムヒル / ・チェリーカジノ / ・ハッピースター / ・ライブカジノハウス など

大手のベラジョンカジノやインターカジノ、カジノシークレットやウィリアムヒルといったサイトでもエコペイズを使用することができます。

エコペイズさえあればオンラインカジノやブックメーカーの決済で不自由することは無いので、日本人プレイヤーでとりあえず決済サービスのアカウントを作るならエコペイズにしておくのが無難です。

カジノシークレットのイメージ

カジノシークレット

ベラジョンカジノのイメージ

ベラジョンカジノ

ラッキーニッキーのイメージ

ラッキーニッキー

カジ旅のイメージ

カジ旅

カスモのイメージ

カスモ

ジパングカジノのイメージ

ジパングカジノ

カジノジャンボリーのイメージ

カジノジャンボリー

ビットカジノのイメージ

ビットカジノ

ミスティーノのイメージ

ミスティーノ

カジノミーのイメージ

カジノミー

777ベイビーのイメージ

777ベイビー

インターカジノのイメージ

インターカジノ

ラッキーデイズのイメージ

ラッキーデイズ

プレイアモのイメージ

プレイアモ

レオベガスのイメージ

レオベガス

ウィニングキングスのイメージ

ウィニングキングス

期間限定!無料チップで遊べる特別キャンペーン

初めてプレイする方におすすめ!無料でリアルマネーとして使えるチップがもらえます!

「よし!ネットカジノで遊んでみるぞ」と思ったものの、急に入金するのは気が引ける…そんな方にうってつけのキャンペーンが期間限定で開催中!このサイト経由から限定の特典なので、この機会にお得に始めちゃいましょう!

無料チップをもらいに行く! 

gotoTop