しんちゃんのオンカジ挑戦記(第5話_借りを返すつもりが…?)

しんちゃんのオンカジ挑戦記(第5話_借りを返すつもりが…?)

しんちゃんの様々な感情

オッスオッス!しんちゃんです。

私は今年度大学を卒業するのですが、思い返すと「この単位は後学のために取っておきたかったな」ってのが沢山ありました。民法とか、ドイツ語とか、はたまたプログラミング言語とか。今年残っている単位はゼミと卒論くらいです。色々なものを清算してから社会人になりたい。

そうだ、今回は借りを返しに行こう。

というわけで今回はベラジョンカジノでプレーすることにしました。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノの評価とボーナス情報はこちら!

というのも、4回の日記では2勝1分1敗。この「1敗」はベラジョンで受けたものだからです。

この恨み、晴らさずにおくべきか!

スタート金額は$60でございます。

Jack and the Beanstalk

最初の機種は『Jack and the Beanstalk』。日本語だと「ジャックと豆の木」ですね。

このゲームには一つ面白い特徴がありまして、ワイルドが出ると…

Jack and the Beanstalkワイルド

左に移動して、もう1回抽選を受けることが出来ます。熱い!

Jack and the Beanstalk再スピン

これは左端に着くまで続き、最終的に盤面にワイルドが無くなるまで続きます(ワイルドが途中で出るとその分またプレー出来ます!)

Jack and the Beanstalkダブルワイルド

時にはこのように2つ以上のワイルドが出ることも。高配当必至です!

さて、なんといってもこの機種の爆発契機はボーナス。引くまではじりじりとコインが減っていきます。ノリに乗れば数千倍の当たりくらいは軽く引いちゃうようなクレイジーボーナスでございます。

さあ早く、スキャッター3つ揃ってくれ!

残高19

あらっ?

キャッシャーわずか

れっ、0.19ドル…

さよなr…

さよなら~さよなら~

っと危ない!またオフコースの小田和正が出てしまう所であった!

今回は一味違いますよ。追い銭50ドルじゃい!

ドリーム・キャッチャー

続いてはライブカジノから「ドリーム・キャッチャー」でございます。

ライブカジノでは異彩を放つこのゲームですが、ゲーム性は至ってシンプル。「1」「2」「5」「10」「20」「40」と書かれた場所にベットするだけ。

ベットした数字が見事ルーレットで当選したら、その分払い戻されます。1の所に賭ければ1倍払い戻し(実質2倍)、2に賭ければ2倍払い戻し(実質3倍)といった感じです。

ゲームコーナーにあった「ピカデリーサーカス」と何も変わりません。

ピカデリーサーカス

↑これにメダルを吸われたおじ様はいらっしゃいませんか?

そしてこの機種、面白いのが「2倍」「7倍」マルチプライヤーの存在。

ドリーム・キャッチャーのルーレット

ここに入ると、払い戻し額がなんと「2倍」「7倍」になって再スピンします。なんて夢のある機種なんだ!

例を挙げると、50ドルを「40」にベットして「7倍マルチプライヤー」を経由して40に当たる→50×1(元の賭け金)+50×40×7(払い戻し金)=14,050ドル の当たりとなります。

ライブカジノでこれだけの夢が詰まった機種などあったでしょうか!?

そんな夢を載せた機械で遊戯開始ィ!

ドリーム・キャッチャーのテーブル

なんといきなり50ドルを「1」にオールイン!当たれば100ドル、2倍マルチプライヤーinで150ドル、7倍inなら400ドルです。さて…

ドリーム・キャッチャーの時計回り

わかります?この悲しさ。

このルーレットは時計回りでした。だから「5」の右隣にある「1・2倍・1」地帯を通り抜けてやってくるわけです。「もしかしたら2倍かも…」と思いながら追っていったら2xも過ぎて「1で止まってくれ!!!!」と念じても思い届かず。己の無力さを噛み締めます。

このままじゃ終われない!追い銭$70!(2回目)

ドリーム・キャッチャーのテーブル

「2」に50ドル、「5」に20ドル!どちらも当たれば+100ドル!頼んだぞ!!

蒼ざめた海の彼方で 今まさに誰かが傷んでいる
まだ飛べない雛たちみたいに 僕はこの非力を嘆いている
急げ悲しみ 翼に変われ
急げ傷跡 羅針盤になれ
まだ飛べない雛たちみたいに 僕はこの非力を嘆いている
夢が迎えに来てくれるまで 震えて待ってるだけだった昨日
明日 僕は龍の足元へ
崖を 登り 呼ぶよ

「さあ、行こうぜ!」

ドリーム・キャッチャーの出目1

さよならのオフコース

@今回の収支@
入金 $180($60+$50+$70)
出金 $0
収支 -$180

よく考えたら、280倍の当たりが現実的に起こるんだから、他の部分でペイアウトを削っているのは当然なんですよね。

多分「1」の盤面占有率は40%強くらいと思います。つまり、「7xや2xを当てないと分が悪い」という設定になっているはず。これは研究しがいがありますね…!

とはいえ、ベラジョンはこれで2連敗。今度こそは必ず敵の首を取って帰るぞー!

侍しんちゃん

…$180失った!キツい!今月ヤバい!!

了。

今回遊んだカジノはこちら↓

入金不要!30ドル無料贈呈のベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

https://www.verajohn.com/

スマホの人々に安心安全をお届けしてくれる、楽しいゲーム満載で人気上昇中の新感覚ネットカジノ。

お申し込みへ

しんちゃん

本日のカジノライター

しんちゃん(sincyan)

どうもー。ギャンブル好きが高じてネットカジノJPでライターを務めさせていただくことになりましたしんちゃんです。

スロット、テーブル、どんとこい!と言えるほど勝ちまくりなギャンブラーではございませんが、確かな知識(笑)と長年の知識(笑)で美麗に立ち回る記事を書けたらなあ~と、思っています。よろしくお願いします!

プロフィールを見る 

gotoTop