ロト6のクイックピックで当たった人とは?普通に買うより高確率なの?

宝くじの一つ・ロト6の買い方として有名なのが「クイックピック」です。
自分で数字を選ぶのではなく、機械が自動的に数字を選んでくれる仕組みで、購入するまでどの数字が選ばれるのか分かりません
自分で数字を選ばなくても楽に買える一方、「クイックピックだとなんか当たらなさそう…」「自分で選んだ方がクイックピックより当たるんじゃない?」と思っている方も多いかもしれません。

そこで、このページではロト6のクイックピックについて解説します。
当選確率の差やメリット・デメリット、通常購入よりお得なのかといった点について分かりやすく説明しています。

9分で読める記事です

ロト6のクイックピックで1等を当たった人は存在する

ロト6のクイックピックで1等を当たった人は存在する

「クイックピックなんて自分で選んでもないのに当たるわけないだろう」と思っている方も多いのではないでしょうか?
しかし、実はクイックピックの当選者はたくさんいらっしゃいます。

もちろんロト6でも1等を当てた方は多く、しかも自分で選んで当たった時に比べて当選金が増えることが多いというデータもあります。
統計では、クイックピックにおける当選者の割合は1〜2割ほどで、これは販売総数の割合とほぼ一致するそうです。
自分で数字を予想するのは苦手…という方に、クイックピックはとってもおすすめと言えるでしょう。

ロト6のクイックピックとは

ロト6のクイックピックとは

ロト6をはじめ、数字を選択する宝くじには「クイックピック」という機能があります。
普通ロト6を買う時は、申込書(数字をマークする紙)に好きな数字を塗りつぶしますよね。
ですが、申込書には「クイックピック」と書かれた箇所があり、それを塗りつぶすだけで使うことができます。

クイックピックでは、コンピュータが自動的に数字を選択してくれます。
購入前に数字を見ることはできず、購入後に初めてどの数字が選ばれたのかを確認することができます。

ランダムとクイックピックの違いは?

また、ロト6の買い方の一つに「ランダム選択」というものもあります。
ネットでロト6を購入する際に利用できる買い方ですが、クイックピックとの違いがよくわからない…という声も多いです。
そこで、ランダム選択とクイックピックの違いについて詳しく説明します。

クイックピックは購入完了まで数字は分からない(自動購入におすすめ)

クイックピックは、店頭購入でもネット購入でも「クイックピック」を選択するだけで利用できます。
数字を自分で決める要素は一切なく、購入して初めて数字が分かるようになっています。
数字を見て「この買い目はちょっと…」と変更することはできません。
いちいち数字を確認する手間が省けるので、定期購入の時に使うのがおすすめです。

ランダムは番号を確認してから購入するか決める

ネット購入などで選べるランダム選択は、コンピュータが選んだ数字を最初に自分が見ることができ、その数字を見て購入するかどうかを決めます。
自分が選ばないような組み合わせを選んでくれるのはクイックピックと同じですが、事前に数字を確認できるため、納得感のある買い方ができるというメリットがあります。

ロト6のクイックピックは買い続けると当たるのか

ロト6のクイックピックは、全購入者の中で1〜2割ほどの方が使っているというデータがあります。
また、当選者もいつも同じくらいの割合になるそうなので、クイックピックでも買い続ければ当たる可能性が高いと言えるでしょう。
元々クイックピックは自分で買い目を決める必要がないことから、毎回コツコツ買うという方に非常に向いています。

もちろん毎回買い目を決めるというのも楽しい時間ですが、毎週2回あるロト6の数字を決めるのは大変!という方には、クイックピックを使うのがおすすめです。

ロト6のクイックピックの当選確率は通常購入と違うのか

ロト6のクイックピックの当選確率は通常購入と違うのか

ロト6で1等が当選する確率はおよそ【609万分の1】となっています。
43個の数字から6個を選んで、全ての数字が当選番号だった確率です。
この当選確率は、自分で数字を決めるのとクイックピックで無作為に選ぶのとで変わるわけではありません。
ロト6の抽選は機械が無作為に行うので、クイックピックだと当たらないように設定されている…なんてことは全く起きません。
そのため、確率の面で言えばどちらを選んでも同じと言えるでしょう。

ランダムなので高額当選が期待できる

しかし、自分で選ぶのとクイックピックで選ぶのとでは、クイックピックの方が高額当選しやすいというメリットがあります。
ロト6は1回の抽選で数百万口が買われるので、やっぱり人と思考が被るということが起こります。
購入した日付や時間帯を使ったり、2個飛ばしで選んでみたり、今日の占いで言ってたラッキーナンバーで… そんな方も多いでしょう。
そうなると、せっかく1等が当たったのに、人と被ってて当選金が減ってしまった…なんてことが起きやすくなります。
しかしクイックピックはランダムなので、人と被る可能性が非常に下がります。そのため、高額当選に期待できるという仕組みになっています。

ロト6のクイックピックの当たる買い方とは

ロト6のクイックピックの当たる買い方とは

高額当選が狙えるクイックピックですが、どうせならより当たるように買いたいものですよね。
そこで、ロト6のクイックピックを使用して、当選確率を少しでも上げる方法について解説します。

クイックピック購入方法 宝くじ売り場
宝くじ公式サイト
銀行の販売サイト
ATM宝くじサービス
コンビニ
継続購入 宝くじ公式サイト
銀行の販売サイト

時間帯や購入時期を工夫する

クイックピックで高額当選を果たした方いわく、「締切直前に購入すると当たる」という統計があるそうです。
ロト6は毎週月曜日と木曜日の18時45分から抽選が開始され、18時30分になるとその回の購入ができなくなります。

そのため、締切直前を狙うなら18時20分頃に購入すると良いことが分かります。
有意差がある統計の保証はないものの、「残り物には福がある」という言葉を信じてギリギリに購入するのもおすすめです。

抽選日 抽選時間 抽選場所
毎週月・木曜日 18時45分 東京都中央区京橋2丁目5−7
日土地京橋ビル 1F(東京宝くじドリーム館)

定期購入を利用して無理無く長期購入する

例えば1億円を出してロト6を50万口買ったとしても、当選確率は10%もありません。
それほどロト6を当てるというのは難しいので、1回で高額当選をゲットしようと思わない方が良いです。
せっかく定期購入に向いているクイックピックなので、宝くじ公式サイトや銀行がサービスとして行っている定期購入を利用すると良いでしょう。
お持ちの銀行口座から毎回5口分購入する…などを決めておけば、無理なくずっと続けることができます。
そして忘れた頃に…幸せがやってくるかも?

ロト6のクイックピックの良い点・悪い点

ロト6のクイックピックの良い点・悪い点

ロト6のクイックピックを使用する際のメリットとデメリットについて解説します。
クイックピックは手軽にロト6を楽しみたい方には便利な反面、数字を自分で選択する楽しみからは離れてしまうので、一長一短の機能と言えるでしょう。

良い点①:自分のパターンにない買い方ができる

クイックピックで選んでもらった組み合わせを見てみると、そんな買い方絶対しないな〜という数字が並ぶことが多いです。
クイックピックは無作為に数字を選ぶので、その数字6個には何の脈絡もありません。
ラッキーナンバーも時間帯も何も関係なく選んでくれます。ただ、自分が選んだ数字と、クイックピックで選んだ数字は確率で言えば同じ。
自分で選んでも全然当たらない…とお困りの方は、悪い流れを断ち切るためにも使ってみると良いかもしれません。

良い点②:考えなくていいので時間を節約できる

「自分で数字を考えても適当にマークしても確率は同じだ!」と割り切った考え方をしているプレイヤーさんにとっては、クイックピックは時間効率の強い味方と言えるでしょう。
何分も宝くじ売り場の前に立ってうんうん数字を考える必要なく、スムーズに購入することができます。
定期購入との相性もよく、今回の数字は何かな〜とワクワクしながら抽選を眺めることもできます。
タイムパフォーマンス重視の方におすすめです。

悪い点①:数字を選択しない=宝くじと変わらない

数字選択式宝くじは、やはり自分で数字を選ぶところが醍醐味の一つ…と考える方も多いでしょう。
過去のデータを見比べたりラッキーナンバーを選んだりして、自分だけの数字の組み合わせを作るのがロト6の一番の楽しみ!という方にとって、クイックピックはあまり面白くないかもしれません。
例えば、5口購入するとき4口は自分で選んで1口だけクイックピックにする…などのように、数字選びは楽しみつつクイックピックもやってみる、という買い方がおすすめです。

悪い点②:自分の力で当てた喜びは薄くなる

もちろん自分で選んだ時とクイックピックとで確率自体は同じですが、やっぱり自分で選んで1等がビタ当てできた時と、機械がランダムに選んで1等が当たった時とでは、当たった時の満足感が違う…という方も多いのではないでしょうか?
数字が決まっている宝くじとは違い、数字選択式のロト6は自分が予想した数字がヒットすることで当選金をゲットできるという仕組みになっています。その喜びが一番好き!という方にとっては、クイックピックはあまり使わない方が良いと言えるかもしれません。

まとめ

ロト6などの数字選択式宝くじには「クイックピック」という項目があります。
ここをマークすると、コンピュータが無作為に6個の数字を選んでくれます。この数字は購入してから初めて確認することができ、変更はできません。無作為に選んでくれるので、自分では絶対に買わないような組み合わせが選択されることがほとんどです。

しかし、それは他の人もまず選ばない組み合わせということ。つまり、もし1等が当選したら、当選金を独り占めできる可能性が非常に高くなります!
自分で選ぶ時とクイックピックを使用した時とで当選確率が変わることはないので、自分で当てる醍醐味を楽しみたいという方は通常通り数字を選択して、ランダムな抽選を楽しみたい方はクイックピックを使うのが良いでしょう。
また、自分で選ぶ+クイックピックという組み合わせで購入するのもおすすめです!

関連記事

上の人(uenohito)

今回の記事を書いた人

こんにちは!ウエノヒトシです。みなさんから親しみを込めて「上の人」と呼んでいただいています。ネットカジノJPの運営を一手に担っており、サイトの最新情報や役立つ知識を日々更新しています。長年のギャンブル経験を生かし、オンラインカジノにも深い愛情を持って8年が経ちました。勝利への鍵となる必勝法を研究し続けており、いつか皆さんに完璧な勝ち方をお伝えできる日を夢見ています。

ネットカジノ比較ランキング【2024年】最新版 | ネットカジノ.JP